アネハヅル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アネハヅル

photo by Neil McIntosh

スポンサーリンク

寿命

20~25年
出典:Seaworld Parks & Entertainment

目 – 科

ツル目 – ツル科

学名

Anthropoides virgo

英語名

Demoiselle Crane

漢字

アネハヅル:姉羽鶴

体長

90センチメートル

希少種(レッドリスト)

軽度懸念(LC)
(IUCN Red List Ver.2014.1)

ワシントン条約

附属書II

雑学&豆知識

  • アネハヅルはチベット高原などの温帯域で繁殖し、冬にはインドや北東アフリカ、中東などで越冬します。日本には迷鳥として時折姿を見せることがあります。
  • ツルの仲間の中でもっとも小さい種類です。
  • 目の後ろにあるフサフサとした飾り羽、あごから胸元へ向かって下がっている長い羽、赤い眼が特徴のツルです。
    アネハヅル

    photo by Jean
  • 高度5000~8000メートルの高さを飛ぶことができます。V字編隊を組んで飛ぶアネハヅルのヒマラヤ山脈越えは有名です。