コノハズク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コノハズク

スポンサーリンク

寿命

15年前後
出典:BURDEN猛禽部

目 – 科

フクロウ目 – フクロウ科

学名

Otus sunia

英語名

Oriental Scops-Owl

漢字

コノハズク:木葉木菟、木葉梟

体長

20センチメートル

希少種(レッドリスト)

軽度懸念(LC)
(IUCN Red List Ver.2014.1)

ワシントン条約

附属書II

雑学&豆知識

  • コノハズクは昆虫類、クモなどを主に食べています。時として、カエルや小さな鳥、ネズミなども捕食します。
  • 愛知県の県の鳥に指定されています。
  • 木の葉のように小さいミミズクであることから、コノハズクと名付けられました。
  • 「ブッ、ポウ、ソウ」と鳴くと思われた別の鳥が「ブッポウソウ」と名付けられていますが、本当に「ブッ、ポウ、ソウ」と鳴くのはヨーロッパコノハズクです。この事実がわかった昭和初期以降、コノハズクは「声のブッポウソウ」とも言われるようになりました。