タンチョウ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

japanese_crane

photo by poplinre

スポンサーリンク

寿命

20~30年
出典:公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会 —

長寿情報
39歳 – 08年9月現在(多摩動物公園「左緑」)

目 – 科

ツル目 – ツル科

学名

Grus japonensis

英語名

Red-crowned Crane
Japanese Crane

漢字

タンチョウ:丹頂

体長

1.3~1.4メートル
翼開長:2.2~2.3メートル

雑学&豆知識

  • 日本の北海道、中国、ロシア、朝鮮半島などに生息しています。
  • タンチョウ(丹頂)の名前の由来にもなった赤い頭頂部は、赤い羽根が生えているのではなく、赤い皮膚がむき出しの状態になったものです。
  • 20世紀初めには、日本のタンチョウは絶滅したと考えられていました。その後、北海道で発見されたわずかなタンチョウに地元の人がトウモロコシをあげることで、絶滅を回避しました。
  • 1952年、国の特別天然記念物に指定されました。
  • タンチョウヅル(丹頂鶴)と呼ばれることもありますが、標準和名(正式な名称)は「タンチョウ」となっています。