「 ホ 」一覧

ホンドフクロウ

ホンドフクロウ

ホンドフクロウの寿命は約20年。ホンドフクロウは単に「フクロウ」とも呼ばれます。ヨーロッパからロシア南部に生息。国内では、北海道、本州、四国、九州など広範囲に生息しています。

ボブキャット

ボブキャット

ボブキャットの寿命は野生で10~12年。別名:ワイルドキャット。アメリカに生息する野生のネコの中でもっとも個体数が多く、アメリカだけでもおよそ100万頭が生息していると推定されています。

ホッキョククジラ

ホッキョククジラ

ホッキョククジラの寿命は100年以上、最大で200年。水面から顔をだして呼吸をするために、頭を使って厚さ50センチ近くの氷をたたき割ります。歯はなく、オキアミやプランクトンを濾しとって食べています。

ホフマンナマケモノ

ホフマンナマケモノ

ホフマンナマケモノの寿命は飼育下で30年以上、野生で12~16年。世界一動きの遅いほ乳類です。あまりに動かないため、体にコケが生えてしまうことがあります。

ボタンインコ

ボタンインコ

ボタンインコの寿命は約10年。コザクラインコによく似ていますが、コザクラインコより神経質で臆病な個体が多いと言われています。

ホンドギツネ

ホンドギツネ

ホンドギツネの寿命は3年~4年(野生)、10年(飼育下)。キタキツネは4本の足首の部分が黒いのに対して、ホンドギツネは黒くありません。

ホホジロザメ

ホホジロザメ

ホホジロザメの寿命は推定30年。サメの歯は口の中に何列も並んでいて、外側の歯が傷ついたりすると、次の列の歯がせり上がってきて、何度でも生えかわります。

1 2