フタユビナマケモノ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フタユビナマケモノ

photo by Photolog Zoo

スポンサーリンク

寿命

12年(野生)
30年(飼育下)
出典:The Sacramento Zoological Society(pdf)

目 – 科

アリクイ目 – フタユビナマケモノ科

学名

Choloepus didactylus

英語名

Linne’s two-toed sloth

漢字

ナマケモノ:樹懶

体長

60~70センチメートル

雑学&豆知識

  • ナマケモノは世界一動きの遅いほ乳類です。あまりに動かないため、体にコケが生えてしまうことがあります。
  • 前足から生える長いかぎ爪の数が2本のものがフタユビナマケモノ、3本のものがミツユビナマケモノです。
  • 夜行性で昼間はほとんど眠っており、夜になると木の葉や新芽を食べま始めます。
  • 睡眠時間は1日15~20時間、排便は週に1回程度です。
  • 1週間に1度の排便の時以外は、ほとんどの時間を木の上で過ごします。地上では思うように動くことができず、移動する時も前足にある長いかぎ爪を地面にひっかけ、体を引きずるようにして進みます。
  • 地上での不器用な動きに対して、泳ぎは大変得意で長い腕を使って上手に泳ぐことができます。

ナマケモノ | 動物おもしろ雑学集