ほ乳類一覧

オカピ

オカピの寿命は飼育下で20~30年(飼育下)、野生で20~25年。ジャイアントパンダ、コビトカバとならんで世界三大珍獣のひとつです。20世紀最大の発見とも言われる動物で、当初はその見た目からシマウマの仲間と思われていましたが、のちにキリンの仲間であることがわかりました。

ラッコ

【寿命と生態】ラッコの寿命は10~15年(オス)、15~20年(メス)。陸に上がることはめったになく、ほとんどが海上での生活です。ただし生息地によっては、陸上で睡眠や休憩をとるものもいます。

サーバルキャット

【寿命と生態】サーバルキャットの寿命は野生で10~12年、飼育下で13~20年。ジャンプ力に優れており、3メートルほども飛び上がり低空を飛んでいる小鳥を捕らえることができます。最近ではアニメ「けものフレンズ」の影響で注目度が高まっています。

トラ

トラの寿命は15~20年。トラはネコ科の中でもっとも大きい動物です。トラは8亜種にわけることができますが、ベンガルトラ・スマトラトラ・ジャワトラ・マレートラ・アムールトラの5亜種をのぞく3亜種はすでに絶滅しています。

オランウータン

オランウータンの寿命は野生で40年。飼育下で50年。大人のオスとメスでは見た目が大きく異なり、オスは頬部分のひだが発達して、迫力のある独特の顔立ちになります。

ジャイアントパンダ

【寿命と生態】ジャイアントパンダの寿命は飼育下で20~30年、野生で15~20年(野生)。中国にしか生息しないパンダはその生息数が一時は1000頭にまで減り危機的な状況でしたが、現在は1800頭を超えるまでに回復してきました。

レッサーパンダ

レッサーパンダの寿命は約8~10年(野生)約15年(飼育下)。学名のAilurus fulgens(アイルルス・フルゲンス)は「炎色のネコ」「光るネコ」の意味です。

1 2 3 4 19