アカハライモリ

アカハライモリ

寿命

約30年
出典:江口吾朗・元熊本大学長ら日米チームの研究結果より

目 – 科

有尾目 – イモリ科

学名

Cynops pyrrhogaster

英語名

Japanese fire belly newt

漢字

アカハライモリ:赤腹井守、赤腹蠑螈

体長

10~12センチメートル

スポンサーリンク

雑学&豆知識

  • 別名:ニホンイモリ
  • アカハライモリは本州、四国、九州の水のきれいな池や田んぼに生息する日本固有種です。
  • フグ毒と同じテトロドトキシンを持っていて、皮膚の下にある毒腺から毒液を出します(毒性は弱い)。名前の由来ともなった腹部の赤い模様は、毒をもっていることを示す警告色とも言われています。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

フォローする

スポンサーリンク