アホウドリ

short_tailed_albatross

photo by IslandKine

寿命

21.7年
出典:東邦大学

長寿情報
42歳(ただしコアホウドリ)
出典:山階鳥類研究所/Welty & Baptista, 1988

目 – 科

ミズナギドリ目 – アホウドリ科

学名

Phoebastria albatrus

英語名

Short-tailed Albatross

漢字

アホウドリ:信天翁、阿呆鳥、阿房鳥

体長

約92センチメートル
翼開長:約2.4メートル

スポンサーリンク

雑学&豆知識

  • 別名:オキノタユウ
  • 助走なしには飛び立つことができず、また人間に対する警戒心が薄いため「阿呆な鳥」からアホウドリと呼ばれるようになりました。
  • 飛翔能力はとても高く、鳥の中では一番とも言われています。体力を使うことなく、24時間以上一度も着地せずに飛び続けることができます。
  • 150年ほど前には、少なくとも数十万羽いたと考えられていますが、羽毛を狙った乱獲により、現在は3500羽程度と推定されています。
  • 1962年に国の特別天然記念物に指定されました。
  • アホウドリは1年に1度、1個の卵を産みます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

フォローする

スポンサーリンク