アメリカビーバー

american_beaver

photo by stevehdc

寿命

10~20年(野生)
出典:ADW

目 – 科

齧歯目 – ビーバー科

学名

Castor canadensis

英語名

American beaver

体長

80~120センチメートル

希少種(レッドリスト)

軽度懸念(LC)
(IUCN Red List Ver.2014.1)

スポンサーリンク

雑学&豆知識

  • 別名:ビーバー
  • アメリカビーバーは、北米大陸に生息しています。
  • 齧歯目としては、カピバラに次いで2番目に大きな動物です。
  • 草食で、木の葉や小枝、木の皮、植物の根、水草などを好んで食べます。
  • 川をせきとめて、ダムの家を作って生活することで有名です。
  • ビーバーの作り上げたロッジと呼ばれるダムの家は、敵を防ぐために水中の入り口からしか入ることができません。
  • 後ろ足に水かきがあります。
  • 尾は丸くて平たい形をしています。普段は泳ぐ時のひれとして使用し、危険が迫った時には、この尾で水面を叩いて音をたてます。
  • ビーバーにはアメリカビーバーとヨーロッパビーバーの2種類がいます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

フォローする

スポンサーリンク