インドサイ

indian_rhinoceros

photo by shimgray

寿命

40年(野生)
出典:ナショナルジオグラフィック
長寿情報
36歳(東山動物園「サンバ」)

目 – 科

奇蹄目 – サイ科

学名

Rhinoceros unicornis

英語名

Indian rhinoceros

漢字

インドサイ:印度犀

体長

3.1~4.2メートル

希少種(レッドリスト)

絶滅危惧II類(VU)
(IUCN Red List Ver.2014.1)

ワシントン条約

附属書I

スポンサーリンク

雑学&豆知識

  • 別名:イッカクサイ、ヨロイサイ。
  • インドサイは北インド、ネパールに生息しています。
  • 皮膚はとても厚く固いため、肩や腰、足の部分などでは動きやすいようにひだ状になっています。そのため、まるで鎧を着ているかのように見えます。
  • インドサイにはツノが1本しかないため「イッカクサイ」と呼ばれることもあります。
  • 中国や台湾などではツノを漢方薬として、北アフリカや中東では装飾用として使用したため、インドサイの乱獲と密漁が行われました。現在の野生での生息数は2500頭程度とされています。
  • IUCNのレッドリストでは絶滅のおそれがある種として絶滅危惧II類(VU)に指定されています。ワシントン条約では附属書Iに掲載され、商業目的の取引は原則禁止となっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

フォローする

スポンサーリンク