エリマキキツネザル

エリマキキツネザル

photo by ltshears

寿命

15~20年(野生)
20~35年(飼育下)
出典:Point Defiance Zoo & Aquarium

目 – 科

霊長目 – キツネザル科

学名

Varecia variegata

英語名

Black-and-white Ruffed Lemur

漢字

エリマキキツネザル:襟巻狐猿

体長

50~56センチメートル

希少種(レッドリスト)

絶滅危惧IB類(EN)
(IUCN Red List Ver.2014.1)

ワシントン条約

附属書I

スポンサーリンク

雑学&豆知識

  • エリマキキツネザルはマダガスカル東部に生息しています。
  • キツネザル科の中では最も大きい種類です。
  • シロクロエリマキキツネザルとアカエリマキキツネザルの2亜種がいます。
  • 首のまわりに白い毛が生えていて、それがエリマキのように見えることからエリマキキツネザルの名前が付けられました。
  • 環境破壊やサイクロンなどの影響で、野生の個体は1000頭以下しかいないと言われています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

フォローする

スポンサーリンク