オサガメ

オサガメの寿命

約45年
出典:ナショナルジオグラフィック

目 – 科

カメ目 – オサガメ科

学名

Dermochelys coriacea

英語名

Leatherback sea turtle

漢字

オサガメ:長亀、筬亀

体長

2メートル

雑学&豆知識

  • オサガメは1億年以上前から地球上に生息しています。
  • カメの中ではもっとも大きい種類で、約600キロにもなります。
  • 体重916キロ、体長2.6メートルのオスのオサガメが1988年にウェールズ地方の西海岸で発見されました。これは今までに発見された中で最大のものです。
  • カメの甲羅というと固いイメージがありますが、オサガメの甲羅は柔らかくゴムのような感触です。
  • 孵化したばかりの子亀の体重は35~50gしかありません。7~13年をかけて大人の大きさ(600Kg:約1万2000倍以上!)になります。は虫類の中でもっとも早く成長する種類と見られています。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう