オニイトマキエイ

オニイトマキエイ

オニイトマキエイの寿命

20年以上と推定
出典:Wikipedia

目 – 科

トビエイ目 – トビエイ科

学名

Manta birostris

英語名

Manta ray

漢字

オニイトマキエイ:鬼糸巻鱝、鬼糸巻鱏

体長

横幅:3~5メートル

スポンサーリンク

雑学&豆知識

  • 別名:マンタ
  • オニイトマキエイの寿命についてはまだ良く分かっていないようで、美ら海水族館で初めて出産に成功した時は「生まれた日が判明しているので、これまで分からなかった寿命の解明につながる。」とのコメントが出されています。
    (追記:2009年12月に、マンタの仲間に2種を認める(オニイトマキエイおよびナンヨウマンタ)研究論文が公表され、美ら海水族館の飼育個体はナンヨウマンタであることが判明しました。)
  • ひし形の体型が「糸巻き」に似ていることから、オニイトマキエイの名前が付けられました。
  • 他のエイと異なり、口が体の正面についています。この口で海水ごとプランクトを飲み込み、エラでプランクトンだけを濾しとって食べます。
  • 羽ばたくように優雅に泳ぐマンタは、ダイバーに大変人気のある魚です。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

フォローする

スポンサーリンク