カミツキガメ

カミツキガメ

photo by Care_SMC

寿命

30~40年
出典:CTTC

目 – 科

カメ目 – カミツキガメ科

学名

Chelydra serpentina

英語名

Common snapping turtle

漢字

カミツキガメ:噛み付き亀、噛付亀

体長

甲長:40~60センチメートル

希少種(レッドリスト)

軽度懸念(LC)
(IUCN Red List Ver.2014.1)

雑学&豆知識

  • カミツキガメは北アメリカから中南米にかけて生息しています。
  • 完全水棲種で、そのほとんどを水中で暮らし、産卵する時にしか上陸しません。
  • とても長寿で、その寿命は80年にも及ぶという説もあります。
  • ワニガメに似ていますが、ワニガメは甲羅の部分がでこぼこに盛り上がっているのに対し、カミツキガメはなめらかです。
  • 日本ではペットとして持ち込まれた個体が、逃げたり捨てられたりしたことによって、野生化。しばしば問題になっています。千葉県の印旛沼の周辺水系では繁殖が確認されています。
  • 特定外来生物法により「特定外来生物」に指定されています。新たな飼育や輸入などは原則禁止されています。また規制される前からペットとして飼っていた個体は、許可をうけたものに限り引き続き飼育が可能でした(過去形。規制されてから6ヶ月以内の申請が必要なので、カミツキガメについてはその期間をすでに過ぎています)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう