コクチョウ

コクチョウ

photo by Inga Vitola

寿命

30~40年
出典:Fort Wayne Children’s Zoo

目 – 科

カモ目 – カモ科

学名

Cygnus atratus

英語名

Black Swan

漢字

コクチョウ:黒鳥

全長

110~140センチメートル
翼を広げると2メートル

雑学&豆知識

  • コクチョウはオーストラリア、ニュージーランドが原産の留鳥(白鳥のような渡り鳥ではなく、同じ場所で一生をすごす鳥)です。
  • 全体的に黒色でくちばしが赤いのが特徴です。
  • 羽根を閉じている時はほとんど見えないのですが、風切り羽根の部分は白色をしています。
  • 一度ペアになると、何年にもわたって雌雄で連れ添います。
  • カモ科の鳥たちのほとんどはメスが卵をあたためますが、コクチョウはオスとメスが交代で卵をあたためます。
  • 余談ですが、保険会社のアフラックのCMに登場するブラックスワンは、このコクチョウがモデルとなっています。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう