コハクチョウ

コハクチョウ

photo by 無料写真素材「こここ」

寿命

15~20年(野生)
25~30年(飼育下)
出典:Rosamond gifford Zoo(pdf)

目 – 科

カモ目 – カモ科

学名

Cygnus columbianus

英語名

Tundra swan

漢字

コハクチョウ:小白鳥

全長

120センチメートル
翼を広げると190センチメートル

雑学&豆知識

  • コハクチョウはロシアの北極海沿岸で夏に子どもを産み、冬になると日本(北海道から本州)へやって来る冬鳥です。
  • 幼鳥時には、全体的に灰色がかった色をしています。
  • オオハクチョウとよく似ていますが、名前のとおりコハクチョウのほうが小柄です。またくちばしが短く、くちばしの黄色い部分もオオハクチョウより狭くなっています。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう