マタコミツオビアルマジロ

マタコミツオビアルマジロ

寿命

12~15年(飼育下)
出典:Cincinnati Zoo(pdf)

目 – 科

貧歯目 – アルマジロ科

学名

Tolypeutes matacus

英語名

Southern three-banded armadillo

体長

25センチメートル

希少種(レッドリスト)

準絶滅危惧種(NT)
(IUCN Red List Ver.2014.1)

雑学&豆知識

  • マタコミツオビアルマジロは南アメリカの熱帯雨林やサバンナなどに生息しています。
  • 背中の帯甲が3本あるのでマタコミツオビアルマジロと呼ばれています。
  • アルマジロとはスペイン語で「よろいを着た小さなもの」という意味です。
  • ボールのように完全に丸くなることができるのはこのマタコミツオビアルマジロとミツオビアルマジロの2種類だけです。
  • 歩く時は、前足の爪を地面に突き刺すようにして歩きます。
  • エサは1年を通して甲虫を食べます。この他に乾期にはアリやシロアリを、雨期には果物を食べます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう