マントヒヒ

マントヒヒ

photo by kevinzim

寿命

30~40年
出典:Oakland Zoo
長寿情報
37歳6ヶ月(米国ブルックフィールド動物園)

目 – 科

霊長目 – オナガザル科

学名

Papio hamadryas

英語名

Hamadryas Baboon

体長

50~80センチメートル

希少種(レッドリスト)

軽度懸念(LC)
(IUCN Red List Ver.2014.1)

雑学&豆知識

  • マントヒヒはアラビア半島、スーダンの乾燥した山岳地帯に生息しています。
  • オスはメスよりも大きくなり、肩の部分の被毛が長く伸びてマントのようになります。これがマントヒヒの名前の由来です。
  • オスは灰色の体毛におおわれているのに対して、メスや子どものマントヒヒは薄茶色の体毛です。
  • また体格もオスのほうがメスよりも大きく、体重はメスの倍ほどもあります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう