メダカ

japanese_medaka

photo by strollers

寿命

4~5年(飼育下)1~2年(野生)
出典:Wikipedia

目 – 科

ダツ目 – アドリアニクチス科

学名

Oryzias latipes

英語名

Japanese rice fish
Japanese medaka
Japanese killifish

漢字

メダカ:目高

体長

4センチメートル

スポンサーリンク

雑学&豆知識

  • 日本に生息する淡水魚のうち、もっとも小さな種類です。
  • 画像のオレンジ色のメダカは飼育種のヒメダカです。自然界に生息するメダカは灰褐色をしています。
  • 目が大きく、頭の上端から飛び出しているように見えることから「メダカ」の名前がつけられました。
  • 2003年、環境省のレッドデータブックで絶滅危惧種に指定されました。
  • 2012年に発表された論文に基づいて、メダカは「ミナミメダカ(Oryzias latipes)」と「キタノメダカ(Oryzias sakaizumii)」の2種類に分けられることになりました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

フォローする

スポンサーリンク