一覧

キリン

キリンの寿命は20~27年(飼育下)、10~15年(野生)。地球上でもっとも背の高い動物です。短距離なら時速60キロ、長距離なら時速16キロ程度で走ることができます。

キジ

キジの寿命は約10年。別名ニホンキジ。日本の国鳥として有名です。しかし、国鳥だからといって大切にされているわけでもないようで、鳥獣保護法により猟の対象として狩猟が許可されている鳥でもあります。

キンギョ

キンギョの寿命は10年(水槽飼育)25年(池飼育)。金魚はフナの突然変異であるヒブナを観賞用に改良したものです。日本では室町時代に中国から伝わりました。

キンシコウ

キンシコウの寿命は不明ですが近種のドゥクラングール(ドゥクモンキー)は約26年(飼育下)。中国では、キンシコウを国家一級重点保護野生動物に指定し、ジャイアントパンダとともに保護をしています。

キタキツネ

キタキツネの寿命は約6~7年。本州、四国、九州に生息するホンドギツネよりやや大きく、四本の足首の部分が黒いのが特徴です。

キタオポッサム

キタオポッサムの寿命は飼育下で4~7年、野生で2~3年。別名フクロネズミ。カンガルーのようにお腹に育児嚢(いくじのう)を持つ有袋類です。

キンカジュー

キンカジューの寿命は飼育下で約23年。見た目はサルのようなのですが、アライグマの仲間です。ミツバチの巣を襲うことがあるため「ハニーベア」と呼ばれることもあります。

キジバト

キジバトの寿命は10~20年。別名:ヤマバト。ドバトに似ていますが、翼や背中がキジのようなうろこ状の模様になっているので、よく見ればすぐに見分けることができます。

1 2