チンパンジー

チンパンジーの寿命と生態

photo by Francis Storr

チンパンジーの寿命

40~50年

長寿情報
・76歳(ギネス記録。映画「ターザン」に出演したチンパンジー。)
・推定59歳(多摩動物公園「ミミー」♀)
・推定53歳(天王寺動物園「シュジー」♀)
・51歳(神戸市立王子動物園「チェリー」♀)
・推定50歳(いしかわ動物園「イチロー」♂)

スポンサーリンク

チンパンジーの生態と雑学

道具を使う

シロアリを捕まえる時には、蟻塚に枝や棒を差し込みます。果実を割る時には意志を使い、水を飲む時には木の葉を使うなど、用途に応じて様々な道具を器用に扱います。

人間に最も近い生物?

チンパンジーと人間とでは、遺伝子配列(DNA配列)の98.7パーセントが同じです。このことからチンパンジーは人間に最も近い生物と言われています。

しかしDNAがほとんど同じだからといって生物学的に近いとは言えないとする意見もあり、DNA配列の約99パーセントが同じという情報をどのように捉えるかによって、研究者の立場は様々なようです。

絶滅の危機

動物園だけでなく、テレビ出演をしているチンパンジーを日頃よく見かけるので、絶滅の危機にあると言われてもピンと来ない人が多いかもしれません。

しかし、100年前には約200万頭いたとされるチンパンジーも、生息地の森林破壊、密猟のほかにエボラ出血熱などの伝染病の流行で、現在は約20万頭と10分の1にまで激減しています。

IUCNのレッドリストでも1990年代前半までは絶滅危惧II類(絶滅のおそれがある種)だったものが、1996年より危機度が1段階あがって絶滅危惧IB類(絶滅のおそれが高い種)に指定されています。

基本データ

目 – 科

サル目 – ヒト科

学名

Pan troglodytes

英語名

Chimpanzee

体長

1.2~1.7メートル

生息地

アフリカ大陸(セネガル、コンゴ共和国、ウガンダ、ルワンダ、タンザニア)

希少種(IUCNレッドリスト)

絶滅危惧IB類(EN) 2016-03-24

ワシントン条約

附属書I

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

フォローする

スポンサーリンク