トラ

トラの寿命は15~20年。トラはネコ科の中でもっとも大きい動物です。トラは8亜種にわけることができますが、ベンガルトラ・スマトラトラ・ジャワトラ・マレートラ・アムールトラの5亜種をのぞく3亜種はすでに絶滅しています。

フンボルトペンギン

フンボルトペンギンの寿命は約25年。暑さに強く、日本の気候でも特別な温度管理を必要としません。そのため、日本の動物園・水族館では最も多く飼育されているペンギンで、その数は約1000羽にもなります。

オランウータン

オランウータンの寿命は野生で40年。飼育下で50年。大人のオスとメスでは見た目が大きく異なり、オスは頬部分のひだが発達して、迫力のある独特の顔立ちになります。

ジャイアントパンダ

【寿命と生態】ジャイアントパンダの寿命は飼育下で20~30年、野生で15~20年(野生)。中国にしか生息しないパンダはその生息数が一時は1000頭にまで減り危機的な状況でしたが、現在は1800頭を超えるまでに回復してきました。

レッサーパンダ

レッサーパンダの寿命は約8~10年(野生)約15年(飼育下)。学名のAilurus fulgens(アイルルス・フルゲンス)は「炎色のネコ」「光るネコ」の意味です。

ベニコンゴウインコ

ベニコンゴウインコの寿命と生態。南アメリカ北部の熱帯雨林に生息し、寿命は40~50年程度。ベニコンゴウインコとアカコンゴウインコの違いと見分け方もご紹介しています。

カピバラ

カピバラの寿命は7~12年。ネズミ目(齧歯目)の中では世界最大の種類です。泳ぎが得意で手足には水かきがついています。

1 2 3 4 40